More ソフ得! 番外編 たくきが常用しているシェアウェア・市販ソフト

無料ではないがゆえに「ソフ得!」では紹介できなかった名作オンラインソフト群

「ソフ得!」では基本的にフリーソフトだけを紹介しています。連載開始当時は「場合によってはシェアウェアも紹介する」という話でしたが、フリーソフトの紹介が続くうちに、シェアウェア(有償ソフト)は外そうという雰囲気になり、現在では「フリーソフ得!」として、フリーソフトの紹介を明解に打ち出しています。
ここでは、私が常用しているソフトの中で、シェアウェアや市販ソフトを紹介します。

 テキストエディタ QX

原稿を書くのもデータベースを作るのもWEBサイトを作成するのもすべてこのソフトと、QXユーザーが作ってくれたマクロを使っています。3000円のシェアウェアですが、拙著『ワードを捨ててエディタを使おう 第2版』(SCC 2200円)を購入すると、QX他、いくつかのエディタ、ユーティリティソフトなども入ったCD-ROMが付属しており、その中のQXはライセンス付きですのでそのまま使い続けられます。
QXのメインサイトはこちら
『ワードを捨ててエディタを使おう!』購入はこちら
「QXエディタでホームページを作ろう!」はこちら

  エクスプローラ拡張メニュー

エクスプローラの機能を拡張するアドオンソフトです。1000円のシェアウェアですが、もはや私はこれを入れていない「素」のエクスプローラは使う気がしません。
LHAやZIPの解凍、作成なども、エクスプローラ拡張メニューを入れればマウスの右ドラッグ&ドロップだけで瞬時に行えます。+Lhacaなどのソフトもいらなくなります。
サイトはこちら

 パーソナル編集長 (DTP)

まったく売れていない格安の「DTPソフト」です。
機能的には立派なDTPソフトなのですが、対応する印刷所がないため、販売元ではチラシ作成ソフトのような弱気の売り方をしています。
最近、発売元が変わりました。先行き不安なソフトですが、使いやすさはワードやインデザインなどの比ではありません。これを使って商業雑誌を作っている出版社もあります。
私は名刺やちょっとしたカラー印刷物はもちろん、普通に「本」や「写真集」をこれで作っています。作成したファイルをPDFにして印刷所に持ち込めば本にしてくれますので、立派なDTPソフトですね。実売価格は1万円台半ばくらいです。
購入はこちら

 Datula (メーラー)

メールソフトはこれを使っています。ここのところずっとバージョンアップをしていないのが心配ですが、機能的にはほぼ満足しています。
ただ、このspam全盛時代には、フィルター機能などが少し物足りなくなってきました。今はSpam Mail Killerと併用して使っています。
膨大な量のメールを扱う人にはお勧めします。動作が非常に安定していますし、ウイルスにも強いメーラーです。

2006年1月17日追記
長い間更新していなかったので心配していたのですが、ついに配布元が閉鎖してしまいました。おそらく、今後はこのソフトの入手は不可能だと思われます。いいソフトだっただけに、残念です。

 EZランチャー (ランチャー)

ランチャーは、「ソフ得!」で紹介したラスニールSpecial Launch4でもいいのですが、私はこのEZランチャーを使っています。長い間使っているので、今さら乗り換える気がしないというのが本音で、別にこれでなければならない、というようなことではありません。
ただ、使いやすさと登録できるソフトの数は群を抜いていますので、800円は決して高くはないでしょう。
サイトはこちら

パソコンは買ったまま使うな! 『パソコンは買ったまま使うな! フリーソフトで作る快適環境』(岩波アクティブ新書 740円+税)  この「ソフ得!」で紹介しているソフトを含め、さまざまなフリーソフトを紹介すると同時に、Windowsの基本設定について詳説。
Amazonで購入はこちら



 このソフトのダウンロードはダウンロードサイトはこちらこちらから
 パソコン初心者・探求者のためのガイドブック『パソコンは買ったまま使うな!』『ワードを捨ててエディタを使おう』『テキストファイルとは何か?』のご案内はこちら

タヌパックのCDご購入はこちら  パソコンは買ったまま使うな  ドメイン取得のことならイーネット 


index|takuki.com|文藝ネット|ドメイン取得|狛犬ネット|音楽|AICコラム|