More ソフ得! =ソフトの宝島=

第110回  PictureTrim



携帯端末はカスタマイズして使いたい

ケータイ文化はこれからもどんどん進化するでしょうが、気になるのはすべて「用意された」ものを使って、それで満足してしまうことです。
特に音楽。着うたフルだかなんだか知りませんが、音楽をケータイで聴くのはまだしも、聴く音楽の中身までケータイ会社と関連ビジネスにコントロールされているようで嫌です。
私は待ち受け画面はもちろん、着信音も自作のサウンド(かつて一緒に暮らしていたタヌキの声)に変更しています。

PictureTrim
待ち受け画面の画像は、ケータイの内蔵デジカメで撮る人が多いと思いますが、ちゃんとしたデジカメで撮った写真や、パソコンの中にストックされている画像を使いたい場合、自分の使っているケータイの液晶画面に合わせてリサイズする必要があります。
このソフトは機種を選べばその画面の解像度を最初から表示してくれますし、元画像のトリミングやリサイズも、数値ではなく、右側のスライダーを上下に動かすだけで完了。そうそう使うものではないでしょうが、便利ですね。

★05/12/04 追記 一部のウイルス検出ソフト(AVGフリー版など)でこのソフトの本体ファイルがウイルス(Trojan Horse)として誤検出されますが、これは検出ミスで、実際には問題ないようです。

『デジカメ写真は撮ったまま使うな! ガバッと撮ってサクッと直す』(岩波アクティブ新書) 『デジカメ写真は撮ったまま使うな! ガバッと撮ってサクッと直す』(岩波アクティブ新書 940円+税 全ページカラー)  デジカメの肝は、大胆にガバッと撮影して、その写真をそのまま出力せず、必ず「補正して」使うこと。しかも、使いにくいデジカメのオマケソフトなどではなく、IrfanViewをはじめとした優秀なフリーソフトでサクッと加工・管理するのが肝。大胆で即効性の高い「ガバサク理論」でデジカメライフが変わる。オールカラーの実例写真を眺めているだけでも楽しい、1000円でおつりのくる待望の新書サイズデジカメガイド!
詳細情報はこちら  Amazonで購入はこちら



 このソフトのダウンロードはダウンロードサイトはこちらこちらから
 パソコン初心者・探求者のためのガイドブック『そんなパソコンファイルでは仕事ができない!』『パソコンは買ったまま使うな!』『デジカメ写真は撮ったまま使うな! ガバッと撮ってサクッと直す』『ワードを捨ててエディタを使おう』『テキストファイルとは何か?』『eメールストレス処方箋』のご案内はこちら

前へ前へ  タヌパックのCDご購入はこちら  パソコンは買ったまま使うな  ドメイン取得のことならイーネット  次へ次へ


index|takuki.com|文藝ネット|ドメイン取得|狛犬ネット|音楽|AICコラム|