More ソフ得! =ソフトの宝島=

第116回  Spam Mail Killer



もはやこのソフトの使命は終わったか

(2009年12月11日 追記)
Spam Mail Killerは、定期的にメールサーバーにアクセスし、spamと思われるメールを削除することにより、受信メールの中に含まれるspamを減らそうという意図のソフトです。
このソフトを紹介した当時は意味がありましたが、今はもう使命を終えたソフトでしょう。
理由は3つあります。
  1. Spam Mail Killerで処理できる量を超えて、世の中に飛び交うspamの数が急激に増えてしまったこと
  2. 自動接続を前提にしたこのソフトは、メールサーバーへの負荷をかけること
  3. 自動接続というのは、セキュリティの観点からも、極力やめるべきであること
上記の理由により、現在ではこのソフトを推薦しません。
結局のところ、spamフィルターはメールサーバー上にないと効果が半減してしまう時代になってしまいました。
長いものに巻かれろ、ではないですが、GmailをWEBアプリケーションのように使う方法をお勧めします。

『eメールストレス処方箋』(SCC) 『eメールストレス処方箋』(SCC 1470円税込)
 メールによる人間関係トラブル、外部からのウイルスやspam(迷惑メール)攻撃によって、現代人はストレス漬けになっている。かといってメールを使わないわけにはいかない……。
せめてこの本を読んで、メールストレスを軽減しよう。お、こんな方法があったのか、と思わせる意外な情報やメールの世界の裏話がいっぱい。
  Amazonで購入はこちら



 このソフトのダウンロードはダウンロードサイトはこちらこちらから
 パソコン初心者・探求者のためのガイドブック『そんなパソコンファイルでは仕事ができない!』『パソコンは買ったまま使うな!』『デジカメ写真は撮ったまま使うな! ガバッと撮ってサクッと直す』『ワードを捨ててエディタを使おう』『テキストファイルとは何か?』『eメールストレス処方箋』のご案内はこちら

前へ前へ  タヌパックのCDご購入はこちら  パソコンは買ったまま使うな  ドメイン取得のことならイーネット  次へ次へ


index|takuki.com|文藝ネット|ドメイン取得|狛犬ネット|音楽|AICコラム|