More ソフ得! =ソフトの宝島=

 第22回 Alt-Tab Replacement



ホテル、宿泊ガイド、検索、ホテルガイド、予約 ホテル、宿泊ガイド、ホテルガイド、予約 ホテル、宿泊ガイド、旅館、旅行、検索、ホテルガイド、予約 ホテル、宿泊ガイド、ホテルガイド、予約 ホテル、宿泊ガイド、ホテルガイド、予約 ホームページ制作、WEBサイト作成

Alt+TABキー

Windowsのあらゆる操作をマウスで行う人がいます。コピーもペーストも全選択もマウス操作。
これはずいぶん損をしています。コピーならCtrl+C、ペーストならCtrl+V、全選択ならCtrl+Aというようなホットキー(アプリケーションにかかわらず、共通して有効な操作キー)を使えば作業が楽になります。
アクティブウィンドウ(最前面に出ていて、操作が有効になっているウィンドウ)の切り替えも、いちいちマウスでやる人がいますが、これもAltを押しながらTABキーを押していけば、次々にアクティブウィンドウが切り替わります。
その際、現在起動しているアプリケーションがアイコンで表示されますが、Alt-Tab Replacementというソフトをインストールすると、アイコンだけでなく、ウィンドウのサムネイルも一緒に表示されます。
こんな感じですね。

Alt-Tab Replacementをインストールすると
これを分かりやすいと思うか、むしろ邪魔だと思うかは人それぞれでしょう。
私は一時入れていましたが、今では削除してしまいました。アイコンだけの表示のほうがむしろ分かりやすいと感じたからです。
ただ、上の画面のように、SDI(Single Document Interface。1つのドキュメントごとに複数のウィンドウが開くタイプのアプリケーション。WEBブラウザやテキストエディタの一部、現在のWordもそう)タイプのアプリケーションが複数立ち上がっているときは、ウィンドウのサムネイルが見えていることは便利かもしれません。
お好みでどうぞ。

 Alt-Tab Replacementのダウンロード先はこちら
 パソコン初心者・探求者のためのガイドブック『パソコンは買ったまま使うな!』『ワードを捨ててエディタを使おう』『テキストファイルとは何か?』のご案内はこちら
前へ前へ  次へ次へ   


index|takuki.com|文藝ネット|ドメイン取得|狛犬ネット|音楽|AICコラム|

ホテル、宿泊ガイド、検索、ホテルガイド、予約 ホテル、宿泊ガイド、ホテルガイド、予約 ホテル、宿泊ガイド、旅館、旅行、検索、ホテルガイド、予約 ホテル、宿泊ガイド、ホテルガイド、予約 ホテル、宿泊ガイド、ホテルガイド、予約 ホームページ制作、WEBサイト作成