More ソフ得! =ソフトの宝島=

 第96回 Virus Mail Killer



ウイルスを事前に削除

「メールがうまく送れません」「××が起動しなくなりました」……ソフトウェア会社やパソコン販売メーカーのサポートには毎日こうした質問がきますが、そのうちのかなりの割合で、実はウイルス防御ソフトの常駐が原因だったりします。
先日も某パソコンショップのレジで、中年男性が「メモリが64MBだけど、これを使えばいいのかな?」とアンチウイルスソフトの箱を持って店員に訊いていました。あなたがまず買わなければいけないのはそんなソフトではなく、メモリです。その次に必要なのは「パソコンとは何か」をきちんと教えてくれる本です。
そう言いたかったのですがやめておきました。
アンチウイルスソフトの常駐は、ただでさえパソコンの性能を何割か落としてしまいます。私は絶対に使いません。
ウイルスメールは、
  1. HTMLメールをそのまま開かない
  2. 添付ファイルを開かない
  3. サイズの大きなメールはすぐに受信せず一旦サーバーに残して後からチェックする
この3点さえ守れば怖くはありません。
ただ、外出時、ノートパソコンでメールサーバーにアクセスしたときなどは、あまりにもウイルスやspamが多いので、選別する時間が取れません。そんなとき、このVirus Mail Killerを使って事前チェックしておけば、spamを選り分けたりウイルスを選別したりする手間が省けます。
Virus Mail Killerの画面

spamフィルターとしても使える

Virus Mail Killerは、上手のようにあらかじめウイルスメールのパターンが記憶されていて、特に設定せずともウイルスメールの事前駆除をしてくれますが、spamの条件設定ファイル(テキスト)を作成しておくと、spamフィルターとしても機能します。今はむしろこっちの使い方のほうがメインになるかもしれませんね。

そんなパソコンファイルでは仕事ができない!
『そんなパソコンファイルでは仕事ができない!』
(青春出版プレイブックスインテリジェンス 766円税込)

初心者向けパソコン指南書の決定版! 
第1章 人には訊けない!? ファイル管理の基礎の基礎
第2章 あのファイルどこ行った? ファイルの整頓・活用術
第3章 増えていくデータに困らない! メール、デジカメ写真のスッキリ整理法
第4章 できる人のパソコン術! そんなファイルでは仕事ができない!
第5章 壊れたデータは戻らない! 転ばぬ先のバックアップ
第6章 無用なトラブルは事前に回避! 失敗しないファイルの受け渡し
  Amazonで購入はこちら



 このソフトのダウンロードはダウンロードサイトはこちらこちらから
 パソコン初心者・探求者のためのガイドブック『そんなパソコンファイルでは仕事ができない!』『パソコンは買ったまま使うな!』『デジカメ写真は撮ったまま使うな! ガバッと撮ってサクッと直す』『ワードを捨ててエディタを使おう』『テキストファイルとは何か?』『eメールストレス処方箋』のご案内はこちら

前へ前へ  タヌパックのCDご購入はこちら  パソコンは買ったまま使うな  ドメイン取得のことならイーネット  次へ次へ


index|takuki.com|文藝ネット|ドメイン取得|狛犬ネット|音楽|AICコラム|