日記 03/08/16 の7

大地の芸術祭2003探訪 その7

遊歩道整備計画


途中から横に遊歩道が延びていた。実はこの遊歩道も「作品」なのだった。
その名も『遊歩道整備計画』(CLIP、日本)。
遊歩道整備計画
遊歩道整備計画という名の作品である遊歩道を下っていくと、こんな作品もあったりして。
雪国の杉の下で
『雪国の杉の下で』(橋本真之)
ちょっとアメリカのSF映画風。
「雪国の杉」というのがキモで、人の目に触れない雪国の山奥深くの杉の下にこんなものがあっても、誰も気づかない……ということなのかもしれない。
蛙
遊歩道の出口で迎えてくれた蛙。
西洋料理店山猫軒

川縁にある作品『西洋料理店山猫軒』(白井美穂)
ちょっと……ね。
さて、これで丘陵地帯の作品群はざっと見たので、今度は松代の商店街の中へ移動。

次へ次の「アート」へ

一つ前の日記へ一つ前の日記へ    HOME     次の日記へ次の日記へ

★掲示板、はこちら
★タヌパック音楽館は、こちら
★文藝ネットは、こちら
★狛犬談義掲示板、はこちら

ラブホテル検索ただ今の東京の気温→    これを読まずに死ねるか? 小説、電脳、その他もろもろ。鐸木能光の本の紹介・ご購入はこちら   全国ホテルネットワーク
イーネットリンクス イーネットリンクス イーネットリンクス

今日の放哉