日記 03/09/03の9

シュレーゲルアオガエル

雨蛙
帰り仕度で家の周りの草刈りをした。刈り払い機は苦手。エンジン音がうるさいのと振動で疲れる。
で、廊下の下で巨大なアオダイショウの抜け殻を発見。二階廊下にあったやつより大きい。1m50以上はある。
大きいと言えば、勝手口の外で巨大な雨蛙も発見。
最初はあまりにでかいので、アマガエルだとは思わなかった。
しかし、どう見てもこれはアマガエルだよなあ……。
アマガエルというと、ほんの3センチくらいだと思っていたけれど、これは10cm近くある。

(08/03/16 追記)
5年前はこういう恥をさらしていたんですね。これはシュレーゲルアオガエル。
阿武隈に引っ越して、カエルのお勉強はイチから始めました。アマガエルは顔の横に黒い模様があるのよね。
シュレーゲルアオガエル

越後のシュレちゃん
隣に見えているドアの蝶番が11cmだから、大体の大きさが分かると思う。
ほんとにアマガエルなのかしら。だれか生物に詳しい人、教えて。

(08/03/16 追記)
だから、シュレちゃんだってば!

さて、これから東京に戻る。今日は朝から土砂降り。荷造りが憂鬱だ。


一つ前の日記へ一つ前の日記へ    HOME     次の日記へ次の日記へ

★掲示板、はこちら
★タヌパック音楽館は、こちら
★文藝ネットは、こちら
★狛犬談義掲示板、はこちら

ラブホテル検索ただ今の東京の気温→    これを読まずに死ねるか? 小説、電脳、その他もろもろ。鐸木能光の本の紹介・ご購入はこちら   全国ホテルネットワーク
イーネットリンクス イーネットリンクス イーネットリンクス

今日の放哉