More ソフ得! =ソフトの宝島=

 第13回 Cassava



ホテル、宿泊ガイド、検索、ホテルガイド、予約 ホテル、宿泊ガイド、ホテルガイド、予約 ホテル、宿泊ガイド、旅館、旅行、検索、ホテルガイド、予約 ホテル、宿泊ガイド、ホテルガイド、予約 ホテル、宿泊ガイド、ホテルガイド、予約 ホームページ制作、WEBサイト作成

CSVって何?

パソコンスクールなどに行くと、問答無用でいきなりExcelの操作法を教え込まれたりします。
それでいて、その教室を卒業しても、CSVファイルが何かを知らない人がけっこういるんですね。困ったもんです。
Excelの何が嫌いかというと、「余計なことをする」ということにつきます。
Officeをインストールすると、CSVファイルは問答無用でExcelに関連づけられてしまいます。その状態で、すでにあるCSVファイルを開きます。何かちょこっと書き換えて、保存すると……なな、なんと、勝手にデータが書き換えられてしまうのです。
例えば、年号のところに 98 99 00 01 というように下2桁の数字が入っているデータがあると、その項目の数字が全部1998 1999 2000 2001 というように4桁表示に変更されて保存されるという怖ろしいことが起きます。Excelはデフォルトでいくつもの勝手な設定をしてあり、既存のデータでも勝手に書き換えるようです。信じられないことですが。

こうした「余計なお世話」のデフォルトは、WordもOutlook Expressも全部同じ。おかげでどれだけの人が被害にあっていることか。

CSVファイルは、データベースソフトの種類を選ばない汎用形式で、最もシンプルなデータ形式です。
各項目をカンマで区切って横に並べ、次のデータに移るときは改行を入れるだけ、というテキストデータ。
項目の区切り記号はカンマの他に、タブやスペースなどが使われることもあります。また、項目の中にスペースやカンマが含まれるデータもあるため、項目単位をダブルコーテーションでくくって表す方法もあります。
そうしたルールは全部ローカルルールで、そのCSVをどのように扱うかを決める設定にすぎません。

CSVファイルをテキストエディタで開くと、以下のような体裁になります。

CSVファイルをエディタで開く

狛犬データベース(CSV形式ファイル)をテキストエディタで開いてみたところ。

上の画像は、QXエディタでCSVを開いたものです。
QXにはねこみみさん制作の「CSVマクロ」という名作マクロがあり、これを使うと、QXが、カード型データベースソフトに早変わりします。↓
QXのCSVマクロ画面
これはとても便利で、私はもっぱらデータベースの管理に使っていますが、カード型だと個々のデータを編集するのは楽なのですが、全体を俯瞰するのが不便です。

Cassavaの設計思想



エディタで開いた画面はさすがに見にくいので、何かいいソフトはないかなあと探していたとき、Cassavaを見つけました。
Cassavaで開いたところ
これだと全体像が見渡せ、個々のデータ編集もそのままできるので、作業によってはとても便利です。
もちろん、Excelのように勝手に何かをするようなことはありません。
そんなわけで、私はCSVデータをQXのマクロとCassavaを併用しながら扱っています。

作者のサイトではサポートヘルプもあり、朝日新聞に掲載後はアクセス数も増えたようです。
ユーザーの要望にもまめに応える作者の人柄には大変好感が持てます。これから、もっと完成度が高まっていくソフトでしょう。

 Cassavaのダウンロード先はこちら
 パソコン初心者・探求者のためのガイドブック『ワードを捨ててエディタを使おう』『テキストファイルとは何か?』のご案内はこちら
前へ前へ  次へ次へ   

index|takuki.com|文藝ネット|ドメイン取得|狛犬ネット|音楽|AICコラム|

ホテル、宿泊ガイド、検索、ホテルガイド、予約 ホテル、宿泊ガイド、ホテルガイド、予約 ホテル、宿泊ガイド、旅館、旅行、検索、ホテルガイド、予約 ホテル、宿泊ガイド、ホテルガイド、予約 ホテル、宿泊ガイド、ホテルガイド、予約 ホームページ制作、WEBサイト作成